コンテンツアーカイブ

希少疾病ライブラリ キャッスルマン病

希少疾病ライブラリ

希少疾病・疾患や難病診療の今!をお届けする「希少疾病ライブラリ」では、外来でもまれにしか遭遇しない疾病の概要、診断と治療、紹介先診療科、関連リンクなどをご紹介しています。今週のテーマは「キャッスルマン病」です(毎週木曜更新)

最終更新:2013/05/16

特集 糖尿病 Key Note Lecture 第3弾 GLP-1受容体作動薬

特集

今回の特集「糖尿病」では、会員よりご要望の多かったインクレチン関連薬を徹底比較。糖尿病専門医の森豊氏(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科 准教授)が、一番聞きたい内容を詳しく、丁寧に解説。第3弾はインクレチン関連薬のもう一つの柱、GLP-1受容体作動薬をお届けします。

最終更新:2013/05/16

【再掲載】第19回 リハビリテーション中の転倒事故で死亡したケース

リスクマネジメント

「リスクマネジメント」では、長野展久氏を解説に迎え、医療事故裁判から見えてくる臨床での問題点や問題に共通するリスク事項等を学習します。明日被告人にならないための知識を手に入れましょう。今回のテーマは「介助時の注意義務」です。

最終更新:2013/05/16

感染症のエキスパートに聞く、例年にない「風疹」の感染拡大!

大都市を中心に感染拡大が続く、「風疹」。誰でも感染する身近な感染症ですが、妊婦には注意が必要です。風疹の怖さ、そしてワクチン接種の重要性を感染症のエキスパートにお聞きしました。解説は、大曲 貴夫氏(国立国際医療研究センター 国際感染症センター センター長)。

最終更新:2013/05/14

ついに出た最高裁が考える添付文書の性質と医療への司法の考え方!

MediLegal

添付文書の法的解釈に関する3回目のレクチャーです。今回のケースでは、先の「抗がん剤副作用訴訟」の最高裁判例を詳しく学習します。解説は医師で弁護士の大磯義一郎氏が、丁寧にレクチャー!!

最終更新:2013/05/13

感染症のエキスパートに聞く、今回の鳥インフルエンザへの対応!

中国で多くの死者を出し、感染が拡大している鳥インフルエンザA(H7N9)について、特別な対応が必要なのか、患者がでた場合どうしたらよいのか、感染症のエキスパートにお聞きしました。解説は、大曲 貴夫氏(国立国際医療研究センター 国際感染症センター センター長)。

最終更新:2013/05/13

聖路加GENERAL【Dr.衛藤の皮膚科疾患アーカイブ】<下巻>

ケアネットDVD

ステロイド軟膏で治らない!隠れた重篤な皮膚疾患とは!?

最終更新:2013/05/13

特集 糖尿病 Key Note Lecture 第2弾 CGMからみたDPP-4阻害薬の効果的な使い方

特集

今回の特集「糖尿病」では、会員よりご要望の多かったインクレチン関連薬を徹底比較。糖尿病専門医の森豊氏(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科 准教授)が、一番聞きたい内容を詳しく、丁寧に解説。第2弾は臨床現場の技が光る、DPP-4阻害薬の効果的な使い方をお届けします。

最終更新:2013/05/09

【再掲載】第18回 交通事故による高エネルギー外傷の死亡例

リスクマネジメント

「リスクマネジメント」では、長野展久氏を解説に迎え、医療事故裁判から見えてくる臨床での問題点や問題に共通するリスク事項等を学習します。明日被告人にならないための知識を手に入れましょう。今回のテーマは「救急診療の検査範囲」です。

最終更新:2013/05/09

2次予防を考えた急性冠症候群の長期治療

急性冠症候群の予後改善に大きな役割を示す、抗血小板薬を中心とした長期の2次予防について解説!

最終更新:2013/05/07

希少疾病ライブラリ

希少疾病ライブラリ

最終更新:2013/05/02

“命を脅かす重症薬疹” SJS、TEN、DIHS、AGEP…初期段階の判断から治療まで

Q&A

重症薬疹の診療には、臨床症状の正確な把握に加え、過去の臨床経験が大いにものをいう。そこで、当領域のスペシャリスト国際医療福祉大学熱海病院池澤善郎氏がSJS、TEN、DIHS、AGEPの4つの重症薬疹の診断と治療のポイントを解説する。

最終更新:2013/05/02

【再掲載】第17回 胃内視鏡検査時のキシロカイン過量投与で死亡したケース

「リスクマネジメント」では、長野展久氏を解説に迎え、医療事故裁判から見えてくる臨床での問題点や問題に共通するリスク事項等を学習します。明日被告人にならないための知識を手に入れましょう。今回のテーマは「添付文書と医師の裁量権」です。

最終更新:2013/05/02

特集 糖尿病 Key Note Lecture 第1弾 DPP-4阻害薬大比較

特集

今回の特集「糖尿病」では、会員よりご要望の多かったインクレチン関連薬を徹底比較。糖尿病専門医の森豊氏(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科 准教授)が、一番聞きたい内容を詳しく、丁寧に解説。第1弾はDPP-4阻害薬を大比較いたします!!

最終更新:2013/05/01

シネマセラピー ~シネマにみるメンタルヘルス~

シネマセラピー

最終更新:2013/04/26

なるほど、そういうことか。ADHDは「ドラえもん」でわかる シネマセラピー「ドラえもん」

シネマセラピー

ジャイアンとのび太の行動パータンから注意欠如・多動性障害(ADHD)を理解する

最終更新:2013/04/26

【再掲載】第16回 血管造影検査翌日の安静解除直後に肺血栓塞栓症を起こして死亡したケース

「リスクマネジメント」では、長野展久氏を解説に迎え、医療事故裁判から見えてくる臨床での問題点や問題に共通するリスク事項等を学習します。明日被告人にならないための知識を手に入れましょう。今回のテーマは「医師、医療従事者の注意義務の程度」です。

最終更新:2013/04/25

腰椎圧迫骨折3ヵ月経過後も持続痛が拡大

慢性疼痛診療プラクティス

本症例では、組織傷害が治癒すると考えられる3ヵ月を経過しても持続痛が増悪・拡大している。オピオイドで一旦改善をみたものの、このような症例に対してオピオイド鎮痛薬を漸増し、さらに頓用併用は適切だったのか?

最終更新:2013/04/24

リウマチ診療に関する疑問に専門医が回答!part2

特集

生物学的製剤の投与方法や新規薬剤の可能性など、会員医師からの関節リウマチ診療に関する質問にリウマチ専門医が答えます。

最終更新:2013/04/24

こんなに変わった!関節リウマチ診療(4)非専門医の役割とは?

特集

関節リウマチは診断が難しく、抗リウマチ薬投与も注意が必要です。今回は非専門医の役割と抗リウマチ薬投与中のモニタリングについてご紹介します。

最終更新:2013/04/22

Pages

会員の方へ