コンテンツアーカイブ

栄養+運動+薬物はがん悪液質治療のゲームチェンジャーとなるか世界で初めて検討

がん悪液質は治療開発が進まず、長年にわたり問題となっていた。そのような中、栄養・運動療法にアナモレリンを組み合わせた、がん悪液質治療研究「NEXTAC-Three試験」が始まる。試験の責任者である静岡県立静岡がんセンターの内藤立暁氏に聞いた。