遺伝性出血性毛細血管拡張症〔HHT:hereditary hemorrhagic telangiectasia〕

公開日:2017/07/11

遺伝性出血性毛細血管拡張症は、別名「オスラー病」といい、体のさまざまな部位に血管奇形が形成される遺伝性疾患です。本症の最新知見について小宮山 雅樹氏が解説します。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。