コンテンツアーカイブ

WBCが異常、考えられる原因は?

患者説明用スライド

「低いから大丈夫」などと勘違いしている患者さんに検査値のことを知ってもらいましょう。監修は、獨協医科大学病院の志水太郎氏です。

最終更新:2019/08/16

21歳女性に「SSRIにスルピリド併用」が処方、隠された意図は?

AMEE学習動画ピックアップ

初回来院時にSSRIとスルピリドが処方された20歳の女性。スルピリドを併用した意図とは?そして併用が2週間で終了となったのは、症状が改善したからなのか、それとも別の理由があるのでしょうか?

最終更新:2019/08/16

高血圧患者の夜間救急対応

診療よろず相談TV

先ごろ改訂された『高血圧治療ガイドライン 2019』の内容と本書に基づいた診療上の重要点を伊藤貞嘉氏(公立刈田綜合病院 特別管理者)が解説します。高血圧患者の夜間救急対応のポイントは?

最終更新:2019/08/15

名医の定義とは

Dr.中島の新・徒然草

なかなか病名が付かず、あちこちの医療機関をさまよってたどり着いた1人の患者さん。Dr.中島ならば名医を紹介してくれるかも、という触れ込みだそうで…。

最終更新:2019/08/15

書籍紹介『乳がん検診精検報告書作成マニュアル』

医学のしおり

乳がんの検診施設と精検機関の乳房画像検査結果をそれぞれ「検診カテゴリー」「診断カテゴリー」として区別し、検診・精検での診断精度向上と、診療マネジメントの均てん化を推進する1冊。

最終更新:2019/08/15

骨盤底筋トレーニングで排尿トラブルを改善

使える!服薬指導箋

膀胱や子宮を支えている筋肉を骨盤底筋と呼び、簡単なトレーニングで鍛えることができます。過活動膀胱で悩む患者さんに、スライドを使ってレクチャーしてみましょう。

最終更新:2019/08/15

ホテルの「クラブフロア」を使ってみよう!

医師のためのお金の話

ホテルの「クラブフロア」を使ったことがありますか? ジムが無料になったり、チェックインがスムーズだったり。専用ラウンジで優雅にお酒や軽食も楽しめます。その魅力をお薦めホテルと一緒にご紹介します。

最終更新:2019/08/14

ASCO2019消化器がんレポート(肝胆膵)

学会レポート

ASCO2019の最新情報を国立がん研究センター東病院 池田公史氏がレポート。肝胆膵がんの最新情報はこれだ。

最終更新:2019/08/14

責任感の中にある懲らしめたい感情-映画『万引き家族』

シネマセラピー

反社会的行動は一定の確率で遺伝しますが、社会はこの事実を認めたくはありません。それはいったいなぜでしょうか? 後編では、人間の懲らしめたい心理、万引きが人ごとと言えない理由についてお伝えします。

最終更新:2019/08/14

噂の狭間研至とは何者か?

噂の狭研ラヂオ

業界きってのオピニオンリーダー狭間研至先生によるネットラヂオ番組がスタート!第1回では外科医から実家の薬局経営に戻ってきたときに感じた「ある感情」を語ります。

最終更新:2019/08/14

「むくみ」って英語で?

なるほど英語

浮腫と聞くと、おそらく先生方の頭に浮かぶ単語が1つあるのではないでしょうか。一方、患者さんたちが自分の症状を訴えるときに使うのは、今回ご紹介する表現かもしれません。

最終更新:2019/08/13

高齢者での注射剤のはじめどき/やめどき

高齢者糖尿病診療のコツ

実はむしろ有効なケースもある、高齢者での注射剤の導入について、GLP-1受容体作動薬は4つ、インスリンは7つのポイントをご紹介します。減量・中止の考え方と実際の進め方も。

最終更新:2019/08/13

外見に特徴的な症状を来す希少疾病

希少疾病ライブラリ

下垂体性成長ホルモン分泌亢進症は、身長増加、手足の容積増大、耐糖能異常などを引き起こし、糖尿病、高血圧症の合併により生命予後を悪化させます。本症の最新知見を田原重志氏と福田いずみ氏が解説。

最終更新:2019/08/13

今話題の「フォーミュラリー」ってなんだ?

早耳うさこの薬局がざわつくニュース

2020年度診療報酬改定の議論が活発化する中、「フォーミュラリー」という言葉がよく聞こえてくるようになりました。フォーミュラリーの概要、求められている薬剤師の役割をうさこ先生が解説します。

最終更新:2019/08/13

ハザード比の95%信頼区間でわかること

統計のそこが知りたい!

今回はハザード比と共に出てくる95%信頼区間(CI)についてお届けします。「CIの幅」「1を挟む/挟まない」で、どのようなことが言えるのか、わかりやすく説明します。

最終更新:2019/08/12

10年後、あなたが脳卒中になる確率は?

Dr.坂根のすぐ使える患者指導画集

継続する高血圧はさまざまな疾患のリスクになりますが、10年間で脳卒中を発症する確率はどのくらいになるのでしょうか。「脳卒中リスクチェック」を活用した指導を、坂根直樹氏が解説します。(再掲)

最終更新:2019/08/12

「無資格調剤で業務停止」から見直す薬剤師の独占業務

赤羽根弁護士の「薬剤師的に気になった法律問題」

先日、薬剤師が不在にもかかわらず開局・調剤をした薬局に対し、業務停止処分が命じられました。0402通知が出たとはいえ、調剤が薬剤師の独占業務であることに変わりはありません。法律を再確認しましょう。

最終更新:2019/08/12

鬼文才の医学書『仮病の見抜きかた』

Dr.倉原の“俺の本棚”

倉原氏が自身の本棚から「これは!」とウナる本を毎月1冊ピックアップ。思わず読みたくなる“医書”を紹介します。第21回は「鬼文才の医学書『仮病の見抜きかた』」。

最終更新:2019/08/09

グルコースが異常、考えられる原因は?

患者説明用スライド

検査項目のグルコースはいわゆる「血糖値」のことです。検査値スライドを使って、食品のGI値と共に学んでもらいましょう。監修は、獨協医科大学病院の志水太郎氏です。

最終更新:2019/08/09

水疱瘡患児の投薬で困惑 「下の子が発症するまで待てというの?」

AMEE学習動画ピックアップ

「予防として、今日出たお薬を下の子に飲ませても良いか聞いてもらえますか?」思いもよらない質問を受けた薬剤師は返答に窮します。家族間での感染の対策を解説します。

最終更新:2019/08/09

Pages

会員の方へ