日本糖尿病学会 「女性糖尿病医のフロントランナー」: 田嶼 尚子氏の記事を公開

提供元:
ケアネット

日本糖尿病学会 「女性糖尿病医のフロントランナー」: 田嶼 尚子氏の記事を公開のイメージ

 日本糖尿病学会「女性糖尿病医サポートの取り組み」ホームページでは、「女性糖尿病医のフロントランナー」コーナーに 田嶼 尚子氏(東京慈恵会医科大学 名誉教授)の記事を掲載した。

 田嶼氏は、日本のみならず世界の疫学研究の中心的存在として貢献し、日本糖尿病学会「女性糖尿病医をpromoteする委員会」 初代委員長として、同学会における男女参画の礎を築いた(同ホームページより)。

 同コーナーは、「日本の糖尿病学において、女性医師として道を開拓、そして現在も牽引されている先生方よりご寄稿をいただき、ご紹介させていただくコーナー」で、第1回(2015年6月)として 大森 安恵氏(海老名総合病院 糖尿病センター長/東京女子医科大学 名誉教授)、第2回(2016年1月)として 伊藤 千賀子氏(グランドタワー メディカルコート 理事長)の記事が掲載されている。

 同ホームページでは、さまざまな女性医師を紹介するコーナーとして「キラリ☆女性医師!」も設けており、2018年4月に 鈴木 佐和子氏(千葉大学医学部附属病院)の記事を公開している。

 各記事は以下関連リンクより閲覧可能。

■関連リンク
「田嶼 尚子 先生 :女性糖尿病医のフロントランナー」
「キラリ☆女性医師!」
(日本糖尿病学会ホームページ「女性糖尿病医サポートの取り組み」)

(ケアネット)

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)