コンテンツアーカイブ

「代休」って英語で?

なるほど英語

働き方改革が叫ばれる昨今、先生方の代休取得状況はいかがでしょうか?「自分はこの日代休をとる!」と宣言するときのフレーズ2パターンをご紹介します。

最終更新:2019/06/18

ICS/LAMA/LABAが1剤に配合されたCOPD治療薬「テリルジー100エリプタ」

下平博士のDIノート

本剤は、喘息の合併が考えられるCOPD患者の呼吸困難などの諸症状を1日1回の吸入で改善し、QOLの改善にも寄与することが期待されています。下平秀夫氏が解説します。

最終更新:2019/06/18

電子タバコは500種類以上!ニコチンの有無は?

新型タバコの基礎知識

加熱式タバコと電子タバコには、それぞれ多数のブランドがあり構造や成分が異なる…。患者さんに正確な情報を伝えるために、構造の違いや日本での規制の状況を解説します。

最終更新:2019/06/17

知っていますか? 低血糖によるリスク

Dr.坂根のすぐ使える患者指導画集

糖尿病の血糖管理では、低血糖への注意も重要です。インスリン使用中や高齢の患者さん、高血糖ばかりを気にする患者さんには、穴埋めクイズで、低血糖のリスクを理解してもらいましょう。

最終更新:2019/06/17

処方箋がなくても立ち寄れる薬局

週刊・川添ラヂオ

川添先生が薬剤師仲間とのツーリング先からお届けする対談シリーズ。筋金入りの薬局薬剤師が処方箋がなくても住民が立ち寄ってくれる薬局をどうやって作ってきたか、熱く語ります。

最終更新:2019/06/17

~プライマリ・ケアの疑問~ Dr.前野のスペシャリストにQ!【精神科編】

ケアネットDVD

はっきり!スッキリ!あなたのすべきことがわかる一問一答Q&A番組!

最終更新:2019/06/15

疲れた医師の精神安定本

Dr.倉原の“俺の本棚”

倉原氏が自身の本棚から「これは!」とウナる本を毎月1冊ピックアップ。思わず読みたくなる“医書”を紹介します。第19回は「疲れた医師の精神安定本」。

最終更新:2019/06/14

TPが異常、考えられる原因は?

患者説明用スライド

「しっかり食事を取っても値が変なんて…」。こんな悩みを抱える患者さんに値が変動する原因をお伝えしませんか?監修は獨協医科大学病院の志水太郎氏です。

最終更新:2019/06/14

難しい専門家より、わかりやすい素人?

Dr.中島の新・徒然草

医師の所見を求めて訪れるのに、患者さんたちは意外に友人や知人のアドバイスを大事にするもの。でも、自分に置き換えて考えてみれば…なるほど、同感かもしれません。

最終更新:2019/06/13

株主優待をおトクに使いこなせ!

医師のためのお金の話

6月は株主総会シーズン。株式投資の魅力の1つが、さまざまな特典を受けられる株主優待です。今回は、筆者の優待ライフと、知っておきたい使いこなし術を紹介します。

最終更新:2019/06/12

心肺停止の症例から考えるバイタルサイン-1

薬剤師コラム&動画

最終回のテーマは「心肺停止」です。心肺停止の判断には医療機器は必要なく、五感で判断することができます。どのようなバイタルサインを確認して心肺蘇生を始めればよいのでしょうか? 2回にわたって解説します。

最終更新:2019/06/12

「衝動買い」って英語で?

なるほど英語

看護師さんたちの間では「夜勤明けの衝動買い」はあるあるの1つとも聞きますが、先生方はどうでしょうか? ちょっとした雑談で使える表現としてご活用ください。

最終更新:2019/06/11

認知症と鑑別が必要な脳症

希少疾病ライブラリ

肝性脳症は、肝機能低下により意識障害を引き起こす肝疾患です。多様な精神神経症状を来すために認知症と誤診されるケースもあるそうです。本症の最新知見を吉治仁志氏が解説します。

最終更新:2019/06/11

ココカラファインとスギHD経営統合の背景に見えるもの

早耳うさこの薬局がざわつくニュース

ココカラファインとスギHDが経営統合に向けた協議を開始しました。話がまとまれば業界1位となる企業連合が誕生し、ドラッグストア業界の勢力図が変わります。この大型再編の裏側には何があるのでしょうか?

最終更新:2019/06/11

Cox比例ハザードモデルってどんなモデル?

統計のそこが知りたい!

今回は、生存時間解析などで用いられる「Cox比例ハザードモデル」の基本的な意味についてお届けします。

最終更新:2019/06/10

心筋トロポニン測定前にやるべきこと

Dr.ヒロのドキドキ心電図マスター

心筋梗塞などの既往をもつ患者が、息苦しさを訴えたときに最初にやるべきことは?すぐに血液検査も必要ですが、その前に心電図をよく見ておくと患者も医療者も負担軽減になるのです。

最終更新:2019/06/10

血圧測定で気を付けるべき姿勢

Dr.坂根のすぐ使える患者指導画集

血圧を測定するとき、腕の位置や足の組み方によって、血圧が変動してしまいます。自宅でも正しい姿勢で血圧測定ができるよう、普段の測定姿勢を確認しましょう。坂根直樹氏が解説します。(再掲)

最終更新:2019/06/10

老年薬学会に入って“日本沈没”を救え!

週刊・川添ラヂオ

老年薬学を掘り下げることが超高齢化社会の問題を解決する糸口になるかもしれません。皆さんの日々の仕事のひらめきを日本の高齢者医療の発展につなげませんか?

最終更新:2019/06/10

「0402通知」が示すこれからの薬剤師の姿

赤羽根弁護士の「薬剤師的に気になった法律問題」

2019年4月に厚生労働省から出された「0402通知」について、さまざまな議論がありますが、この通知の目的は薬機法の改正と合致しています。今後求められる薬剤師のあり方を、法律の面から見てみましょう。

最終更新:2019/06/10

鼻の診かた、鼻血の正しい止め方

一般内科医が知っておきたい他科の基本処置

今回は「鼻の診かたと鼻出血止血」をお届けします。鼻腔を診断する際の目の付けどころ、どんなツールやアイテムが必要か、止血のコツなど臨床医の知恵を伝授。監修はへき地・離島医療の助っ人、ゲネプロ。

最終更新:2019/06/07

Pages

会員の方へ