お知らせがあります。

  • 2020/07/06【上部メニュー変更のお知らせ】
    2020年7月15日より、CareNet.com PC版の画面上部にあるメニュー項目の右端に表示されている「論文検索」が移動いたします。
    移動後は「PubMed CLOUD」と名称を変更して、「ニュース/論文」の項目をクリックした後に表示されます。
  • 2020/06/30 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止への協力として、テレワークを実施しておりますため、弊社カスタマーセンターの電話サポート窓口の休止期間を延長させていただきます。
    お問い合わせにつきましては、各サービスお問い合わせ先に記載されているメールアドレス、またはお問い合わせフォームにてご連絡くださいますようお願いいたします。

    電話窓口休止期間:2020年4月8日(水)~2020年7月31日(金)
    ※状況により、期間を変更する場合もございます。

    また、お問い合わせ状況によりメールによるご返信までにお日にちをいただく可能性がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
    ご利用中の皆さまにはご迷惑をお掛けすることもあるかと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
Close

コンテンツアーカイブ|page:218

桑島巌 「おかしなことだらけの日本の臨床試験のあり方を問い直す」

医療界のご意見番、臨床研究適正評価教育機構の桑島巌先生と、製薬業界に精通する臨床医 千葉・柏リハビリテーション病院の宮本研先生の豪華ダブルゲストで、昨今様々な問題点が指摘される、日本の臨床試験のあり方を問い直します。番組ホストは、CareNet.com編集長の藤原健次が務めます。

【再掲載】第26回 アスピリン喘息の患者に対し解熱消炎薬を投与し、アナフィラキシーショックで死亡したケース

「リスクマネジメント」では、長野展久氏を解説に迎え、医療事故裁判から見えてくる臨床での問題点や問題に共通するリスク事項等を学習します。明日被告人にならないための知識を手に入れましょう。今回のテーマは「問診の不備」です。

武藤真祐「被災地の在宅医療で見えた!超高齢社会の日本の医療に必要なこと」

希望ある高齢社会コミュニティ創造を目指し、東日本大震災直後に石巻市に在宅医療専門クリニックを開設した武藤真祐先生に、日本に訪れる未曾有の超高齢社会への課題を語ってもらいます。番組ホストはビジネススクールスキルで日本の医療改革に挑む山本雄士先生。

筋ジストロフィーの中でも、予後が悪い型をこの機会に覚える!

今週は小児期に発症することが多い「デュシェンヌ型筋ジストロフィー」をお届けします。歩行に特徴があるこの疾患では、早期に見つかればその後のQOLを良くする方策が!診療のエキスパート、谷端淳氏と武田伸一氏が解説します。「希少疾病ライブラリ」は毎週木曜日更新。疾病の概要、診断と治療、診療科、関連サイトなどをご紹介します。