MediLegal 医療従事者のためのワンポイント・リーガルレッスン

  • 公開日:2012/04/02
企画・制作ケアネット
MediLegal 医療従事者のためのワンポイント・リーガルレッスン

医療従事者のための法律コンテンツ「MediLegal」では、毎回異なるテーマを選択、実際にあった裁判例を通じて医療と法律の関わり合いを学んでいきます。

「知らなかった」、「聞いたことない」ではもはや済まされない現代。これから医療を行っていく上で、本プログラムにより考えられるリスクをうまく避けて、自分が加害者にならないように学習ください。

講師は、医師資格をもつ新進気鋭の弁護士、大磯義一郎氏(浜松医科大学医学部 教授)。医師だからこそ語ることができる事件の内容と医療者としての注意すべき点を是非ご覧ください。

講師紹介

大磯 義一郎 ( おおいそ ぎいちろう ) 氏弁護士・医師〔消化器内科〕

[略歴]

1999年に日本医科大学医学部卒業、同年5月より日本医科大学付属病院 第三内科勤務、2004年に早稲田大学大学院法務研究科入学、2007年に早稲田大学大学院法務研究科修了。同年司法試験に合格し、司法修習を終え、2009年に弁護士登録(第一東京弁護士会)。国立がんセンター知的財産管理官勤務、加治・木村法律事務所への勤務を経る。2011年4月より帝京大学医療情報システム研究センター 客員准教授。2012年4月より国立大学法人浜松医科大学医学部医学科医療法学教授、2016年より稲門医師会理事として活躍中。著書に『医療法学入門(第2版)』(医学書院)。

コンテンツ一覧

大磯 義一郎氏の著書

オンデマンド臨床医学チャンネル(CareNeTV)のご紹介

医師・医療者のためのオンデマンド臨床医学チャンネル。(有料サービス/別途登録が必要)
プライマリケア領域で人気の一流講師陣による、面白くて、役に立つ番組を1,500番組以上配信。いつでもどこでも見放題のオンデマンドサービスです。

CareNeTVの詳細はこちら

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)
本コンテンツに関する下記情報は掲載当時のものです。
[データ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなど]

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら