お役立ち 臨床に役立つコンテンツ集 著名医師へのインタビュー記事、対談のほか医学生や研修医向けのコンテンツなど、役立つコンテンツが満載

新たな薬剤、デバイスが続々登場する心不全治療(後編)【東大心不全】

増加する心不全にどう対応していくべきか。東京大学の取り組みを取り上げる。第4回は金子英弘氏への単独インタビュー。

最終更新:2018/10/01

サルコペニア、カヘキシア…心不全リスク因子の最新知識【東大心不全】

増加する心不全にどう対応していくべきか。東京大学の取り組みを取り上げる。今回は石田純一氏への単独インタビュー。

最終更新:2018/09/28

新たな薬剤、デバイスが続々登場する心不全治療(前編)【東大心不全】

増加する心不全にどう対応していくべきか。東京大学の取り組みを取り上げる。第4回は金子英弘氏への単独インタビュー。

最終更新:2018/09/24

重症だからこそ…重要度増す非専門機関の役割【東大心不全】

増加する心不全にどう対応していくべきか。東京大学の取り組みを取り上げる。第2回は波多野将氏への単独インタビュー。

最終更新:2018/06/29

これからの心不全治療、認識新たに【東大心不全】

増加する心不全にどう対応していくべきか。東京大学の取り組みを連載でお届けする。第1回は小室一成氏への単独インタビュー。

最終更新:2018/05/30

がんの治療方針を問う(1) 大腸がんアジュバント統合解析「IDEA」からの考察

大腸がんアジュバント3ヵ月投与の6ヵ月投与に対する非劣性を前向きに検証した統合解析「IDEA」。CareNet.com会員医師に対し、同研究の臨床への影響度などを調査した。

最終更新:2018/05/18

「超」基本手技の成功率を高める達人のレクチャー

「胃管挿入」「動脈採血」「心エコー撮影」などの基本手技だけにフォーカスし、それぞれの達人が動画でポイントを解説。超基本だからこそ、逆になかなか聞くことができない珠玉のTIPS集です。

最終更新:2018/05/16

内科的救急の診療実態をお聞きしました

2018年1月にCareNet.comの「救急診療に関するアンケート」において、救急対応が必要な場面に遭遇した割合、場所、具体的な内容について回答いただきました。院内の働き方改革にもお役立てください。

最終更新:2018/03/23

金子英弘のSHD intervention State of the Art 第14回

次々と開発が進んでいるTAVIデバイス。今回はすでに欧州では広く使用されている自己拡張型デバイスのACURATE neoの臨床試験について解説します。

最終更新:2017/09/07

2017年度 総合内科専門医試験、直前対策ダイジェスト(後編)

9月10日に迫った総合内科専門医試験。直前対策問題の後編では、消化器、血液、神経、循環器、救急の領域に関する予想問題をピックアップしました。

最終更新:2017/09/05

Pages

会員の方へ