アジアの肺がんのためのガイドライン、局所進行肺がんPan-Asian ESMOガイドライン【肺がんインタビュー】 第47回

公開日:2020/06/11

アジアの肺がん治療の現状に適合したガイドラインである、局所進行肺がんPan-Asian ESMOガイドライン。どう作られ、どう読み、どう活用するべきか、作成委員の九州がんセンター瀬戸貴司氏に聞いた。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。