ようやく開けた米国への道、生じた迷いと葛藤【臨床留学通信 from NY】第8回

公開日:2020/03/26

米国で内科レジデントとして奮闘中の工野俊樹氏の連載エッセイ。米国の医療現場で挑戦してみたい―、それがまさに実現しかけたときに生じた迷いとは?コラムでは米国の新型コロナ事情に触れています。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。