糖尿病治療薬の選択の原則とは

診療よろず相談TV

糖尿病治療薬の選択の原則とはのイメージ

糖尿病の診療を国内外のガイドラインを基に解説します。海外とわが国の第1選択薬選択での差異は、どんなところでしょうか。講師は、三田智也氏(順天堂大学大学院 准教授)。

最終更新:2019/08/22

がん免疫療法ガイドライン第2版のポイント

Oncologyインタビュー

がん免疫療法ガイドライン第2版のポイントのイメージ

第1版から2年3ヵ月、がん免疫療法ガイドラインがスピード改訂された。本版制作の実務を担った九州大学 馬場英司氏に、第2版の改訂ポイントを聞いた。

最終更新:2019/07/26

新米ナースの成長は医師にかかっている!?

Dr.デルぽんの診察室観察日記

新米ナースの成長は医師にかかっている!?のイメージ

新年度に入った新人スタッフも病院になじんでくるこの時期。先生はどんな場面でスタッフの成長を感じますか?

最終更新:2019/07/24

若い白内障患者がいたら想起したい疾患

希少疾病ライブラリ

若い白内障患者がいたら想起したい疾患のイメージ

ウェルナー症候群は、早老症候群の1つで、根治療法はなく、白内障やサルコペニアなどを発症し、QOLを悪化させます。本症の最新知見を横手幸太郎氏が解説します。

最終更新:2019/07/23

Dr.安部の皮膚科クイズ 初級編

ケアネットDVD

Dr.安部の皮膚科クイズ 初級編のイメージ

「見たことはある、だけど、イマイチわからない。」不可思議な皮膚科の世界がみるみるわかる!

最終更新:2019/07/15

【新連載】新薬・新治療法

特集

日進月歩で進化している創薬研究。その成果として、数多くの新薬・新治療法が開発・発売されています。今回の「新薬・新治療法特集」では、その中でもとくに画期的な新薬・新治療法についてご紹介します。

最終更新:2019/07/04

書籍紹介『アレルギー総合ガイドライン2019』

医学のしおり

代表的なアレルギー疾患について、12のガイドラインをまとめた『アレルギー総合ガイドライン』が3年ぶりに改訂。各最新版の内容が反映され、新たに承認された難治性喘息の新薬についても記載されています。

最終更新:2019/07/01

いくつになってもきれいな肌でいたい

Dr.デルぽんの診察室観察日記

「もう見た目を気にする歳でもないんだけど…」と言いつつ、誰しも肌がきれいだと嬉しいもの。今回は、紫外線や加齢が原因で起こる「イボ」治療について、診察室でのひとコマをデルぽん先生が描きました。

最終更新:2019/06/25

夏季に増悪しQOLを下げる皮膚難病

希少疾病ライブラリ

家族性良性慢性天疱瘡は指定難病となっている皮膚疾患です。青壮年期に多くが発症し、根治療法はありません。本症の最新知見を橋本隆氏が解説します。

最終更新:2019/06/25

カモスタットの処方間違いで査定

レセプト査定の回避術

カモスタットを逆流性食道炎に処方して査定された例を紹介します。その他、プラバスタチンの査定など4つの事例を櫻井雅彦氏が解説します。

最終更新:2019/06/24

書籍紹介『エビデンスに基づくスキンケアQ&A』

医学のしおり

近年、大きく注目されているスキンケアについて、科学的根拠に基づきQ&A形式で解説。「保湿ケア」「紫外線ケア」「清潔ケア」を中心に、各論ではアトピー性皮膚炎、ニキビなど幅広い範囲を詳述しています。

最終更新:2019/06/19

令和?平成? 院内の元号論争

Dr.デルぽんの診察室観察日記

改元から1ヵ月が経ちますが、皆さんの職場では、新元号へスムーズに移行できましたか?今回は、デルぽん先生が勤務中に耳にした、院内の元号切り替えについてのお話です。

最終更新:2019/05/29

突然死を起こす遺伝性結合組織疾患

希少疾病ライブラリ

本症は、遺伝子変異が進行性の結合組織脆弱性をもたらす疾患で、病型によっては40歳までに8割が深刻な合併症を起こします。本症の最新知見を降籏めぐみ氏が解説します。

最終更新:2019/05/14

10日以上の頓服薬は査定

レセプト査定の回避術

電子カルテの普及に伴い、用法間違いの査定が増えています。その他、病名追記不足での査定など4つの事例を櫻井雅彦氏が解説します。(再掲)

最終更新:2019/05/06

たまにしか来ない患者さんの法則

Dr.デルぽんの診察室観察日記

半年ぶり、1年ぶりなど、めったに顔を見せない患者さんっていませんか? そんな患者さんが決まって口にする2つのセリフがあるそうです。皆さんの病院ではどうですか?

最終更新:2019/04/24

免疫CP阻害薬もいろいろ、結果もいろいろ

侍オンコロジスト奮闘記

ダートマス大学 腫瘍内科の白井敬祐氏が、米国のがん診療の現状を語る。今回は、「IOもいろいろ?」。

最終更新:2019/04/18

大きいと大変! 乳房下の皮膚トラブル

Dr.デルぽんの診察室観察日記

高齢者に意外と多い“間擦疹”。皮膚がくっついてこすれる部分(乳房下や腋窩)によく見られますが、円背の患者さんでは“やっとの思いで患部を広げる”なんてケースも。大きなお胸に潜む、思わぬ罠とは…?

最終更新:2019/03/27

医者だって人間だもの。

Dr.デルぽんの診察室観察日記

〇〇先生がインフルエンザで休診。「お医者さんもお休みするんですね」と翌週受診した患者さんがひと言。そりゃ、そうです! デルぽん先生が、現場の医師たちの心の声を“〇〇を”風に描きました。

最終更新:2019/02/27

最近若年者に多い全身痛の特徴と関連痛

エキスパートが教える痛み診療のコツ

今回は、「全身痛」について学習します。線維筋痛症に代表される難治性疼痛疾患。診断や関連する病態について花岡一雄氏がコンパクトに解説いたします。

最終更新:2019/02/14

年代により死因が異なる希少疾病

希少疾病ライブラリ

結節性硬化症は、全身の諸臓器に過誤腫性病変を起こす遺伝性疾患です。近年では、m-TOR阻害薬などの新しい治療薬も登場しました。本疾患の最新知見を大塚藤男氏が解説。

最終更新:2019/02/05

Pages

会員の方へ