お知らせがあります。

  • 2020/05/31現在、ケアネットのシステムの一部に障害が発生しております。
    お客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。
  • 2020/05/27 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による感染拡大防止への協力、およびビジネスの継続・維持のため、 弊社カスタマーセンターの電話サポート窓口の休止期間を延長させていただきます。
    お問い合わせにつきましては、各サービスお問い合わせ先に記載されているメールアドレス、またはお問い合わせフォームにてご連絡くださいますようお願いいたします。

    電話窓口休止期間:2020年4月8日(水)~2020年6月14日(日)
    ※状況により、期間を変更する場合もございます。

    また、お問い合わせ状況によりメールによるご返信までにお日にちをいただく可能性がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
    ご利用中の皆さまにはご迷惑をお掛けすることもあるかと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
Close

Dr.ヒロのドキドキ心電図マスター

印刷ボタン

公開日:2018/08/28

Dr.ヒロのドキドキ心電図マスター

「心電図がもっと読めていたら…」とモヤモヤした経験はありませんか? どんな心電図も自動診断に頼らずに、漏れなく所見を拾う練習が大切です。この連載では、心電図で挫折感を何度も経験した杉山 裕章氏(京都府立医科大学)が、症例に関する問題と解説を通して攻略法をお届けします。

講師紹介

杉山 裕章 ( すぎやま ひろあき ) 氏京都府立医科大学 循環器内科

[略歴]

東京大学医学部卒業。自称“心電図を愛し、心電図の神に愛されたオトコ”。自身の体験に基づき、独自に開発した手法を用いて“心電図の壁”の克服法を提唱している。医学生や研修医・レジデントから専門医にまで役立つ心電図教育活動に積極的に取り組んでいる。好評な著書に『熱血講義!心電図』(医学書院)や『心電図のみかた、考えかた』(中外医学社)などがある。当連載をまとめた『心電図の読み“型”教えます!』シリーズ(中外医学社)は、2020年2月にSeason 2を迎えた。週刊日本医事新報にて『すき間ドリル!心電図~ヒロへの挑戦状~』(通称:すきドリ)なる過酷な新チャレンジにも邁進中。座右の銘は「十日一水」、「堅忍果決」。

コンテンツ一覧

オンデマンド臨床医学チャンネル(CareNeTV)のご紹介

CareNeTVは医師・医療者のための臨床医学チャンネル。
臨床の第一線で活躍する一流講師陣による、楽しく役立つプログラムが満載!1,900番組以上のラインナップから選んで学べるオンデマンドサービスです。
プライマリケアから専門分野まで、臨床のスキルアップのための番組を中心に、専門医試験対策、プレゼン、英語、統計などさまざまなジャンルの動画コンテンツがそろっています。

CareNeTVの詳細はこちら