がん遺伝子パネルのテクノロジーがさらに進化:国内完結型がん遺伝子パネル検査【Oncologyインタビュー】第30回

公開日:2021/03/04

保険適用となったがんゲノム医療。さらに先進医療Bとして500種以上の遺伝子がん遺伝子を解析可能なTSO 500を用いた研究が始まった。研究責任者である岡山大学の遠西大輔氏に研究内容を聞いた。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。