診断時に6割が悪液質の基準満たす!高齢者肺がん シリーズがん悪液質(4)【Oncologyインタビュー】第10回

公開日:2019/09/06

肺がんにおける悪液質の頻度は高く、かつ早期から発現する。肺がんにおける悪液質の発現と、その弊害について、静岡県立静岡がんセンターの内藤 立暁氏に聞いた。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。

キーワード