048)芯が残ったウオノメ削りのコツ【Dr.デルぽんの診察室観察日記】

公開日:2021/04/05

今回は前回に続き、ウオノメ(鶏眼)削りについて解説。以前は皮膚軟化薬でふやかしてから…などと言われていましたが、今はあまり使わないそうです。デルぽん先生が気を付けている4つのポイントを教えます。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。