101)OKサインでできる食事指導【高血圧患者指導画集】

公開日:2015/08/03

患者さんの好物の食べ物を例に、その摂取カロリーを具体的に示すことで、食事への気配りにスイッチを入れていきます。具体的な指導のコツを坂根直樹氏(京都医療センター)が解説します。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。