自己免疫性膵炎〔AIP : autoimmune pancreatitis〕

公開日:2016/03/22

「自己免疫性膵炎」は、日本発信の疾患概念であり、最近ではIgG4関連疾患として、広く知られるようになってきました。治療はステロイドで行いますが、膵がんなどとの鑑別診断で苦労をします。本症の最新知見を、エキスパートドクターの神澤輝実氏にアップデートいただきました。「希少疾病ライブラリ」では、最新の疫学、診療、新薬の情報をお届けしています。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。