第34回 膵がん末期患者の下痢をコデインリン酸塩でコントロール【うまくいく!処方提案プラクティス】

公開日:2021/03/17

今回は、末期がん患者さんの下痢をコデイン錠で対処した症例です。副作用の便秘を活用することで、最終的には疼痛・排便がコントロールできましたが、もっと早くから介入できていたら…という後悔が残った事例です。

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。