医師が選んだ2016年の10大ニュース! 【CareNet.com会員アンケート結果発表】

1位

熊本県でM6.5の地震が発生 20万人が被災

4月14日に発生した熊本地震。前震、本震いずれも強い揺れを感じる地震で、その後の余震もすでに2,000回を超えています。被災された方々の中にはいまだ避難所での生活を強いられている方もおり、地震災害の爪痕は今も残っています。

被害に遭われた皆さまの健康と1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2位

イギリス国民投票 EU離脱決定

イギリス国内で6月23日(現地時間)に行われた「イギリスの欧州連合(EU)離脱是非を問う国民投票」で、7割を超える高い投票率の下、離脱派票が51.9%と過半数を超え、この瞬間にイギリスのEU離脱がほぼ決定的となりました。離脱通告には議会承認が必要なため、今のところ大きな動きはありませんが、今後、イギリスはどうなっていくのでしょうか。


3位

天皇陛下、生前退位について言及

8月8日、天皇陛下が生前退位に言及するお気持ちを、ビデオメッセージで表明されました。1つずつ言葉を選びながら、2度の外科手術を乗り越えられたこと、陛下ご自身の高齢化に伴う体力の低下などから、これから先の国や国民への影響を懸念されていることが伝わってくるお言葉でした。それを受けて現在、有識者会議で検討が進められています。

4位
築地市場の移転問題 盛り土・汚染地下水など問題点が次々噴出

11月7日に予定されていた築地から豊洲への市場移転が、直前になって欠陥や不備が連続的に発覚したため、延期が決定しました。消えた盛り土問題、この問題に関与した責任者の処分、そして、いまだ実現しない石原元都知事の公開聴取…。

また、移転延期に伴う負担も時間が経つほど大きくなってしまうため、早期の解決が望まれます。

5位
都知事選2016 小池氏当選、初の女性都知事誕生

前知事の辞任に伴って7月31日に行われた東京都知事選では、元防衛大臣の小池百合子氏が初当選しました。同時に「女性初の東京都知事誕生」ということでも大きな話題になりました。また、同じく女性初のイタリア・ローマ市長に就任したビルジニア・ラッジ氏、米国大統領選挙でトランプ氏と接戦を繰り広げたヒラリー・クリントン氏など、女性の活躍が目立った1年でもありました。

6位
オバマ大統領がアメリカ現職大統領として初めて広島訪問
7位
大隅良典氏、ノーベル医学生理学賞受賞決定
8位
国民的アイドルのSMAP解散
8位
2016年アメリカ大統領選 勝負の行方は
10位
ポケモンGOの大ヒット
10位
総額3兆円超 東京五輪費用問題
【番外編】
第45代アメリカ合衆国大統領にトランプ氏が当選

第8位にランクインした「米国大統領選」の結果、共和党のドナルド・トランプ氏が選出されました。日本国内では直前までヒラリー・クリントン氏が優勢とみられていたため、開票結果が明らかになった直後から国中に衝撃が走りました。

日本への影響はどうなのか? 就任式は2017年1月20日(現地時間)。同日から新大統領による体制が正式にスタートします。

★アンケート概要

アンケート名:『2016年を総まとめ!今年の漢字と印象に残ったニュースをお聞かせください』

実施日:2016年10月24日

調査方法:インターネット

対象:CareNet.com会員医師

有効回答数:524件

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)
本コンテンツに関する下記情報は掲載当時のものです。
[データ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなど]

会員の方へ