非専門医も知っておきたいうつ病診療(4)抗うつ薬の副作用と対処法

公開日:2014/01/28

抗うつ薬の副作用には、社会生活で実害が大きいものもあるため、早めの対処が必要である。ここでは、躁転、抗コリン作用、消化器症状、セロトニン症候群、症状の賦活化について解説。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。