お知らせがあります。

  • 2020/07/06【上部メニュー変更のお知らせ】
    2020年7月15日より、CareNet.com PC版の画面上部にあるメニュー項目の右端に表示されている「論文検索」が移動いたします。
    移動後は「PubMed CLOUD」と名称を変更して、「ニュース/論文」の項目をクリックした後に表示されます。
  • 2020/06/30 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止への協力として、テレワークを実施しておりますため、弊社カスタマーセンターの電話サポート窓口の休止期間を延長させていただきます。
    お問い合わせにつきましては、各サービスお問い合わせ先に記載されているメールアドレス、またはお問い合わせフォームにてご連絡くださいますようお願いいたします。

    電話窓口休止期間:2020年4月8日(水)~2020年7月31日(金)
    ※状況により、期間を変更する場合もございます。

    また、お問い合わせ状況によりメールによるご返信までにお日にちをいただく可能性がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
    ご利用中の皆さまにはご迷惑をお掛けすることもあるかと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
Close

CVC

Vol. 2 No. 3 特集 肺高血圧症診療の実践

公開日:2014/07/24

全身血管病治療の「今」を伝えるために創刊された季刊誌「CardioVascular Contemporary」のなかから、毎号一部のコンテンツを抜粋しお届けします。

■編集主幹:
阿古 潤哉 氏(北里大学医学部循環器内科学)
森野 禎浩 氏(岩手医科大学内科学講座循環器内科分野)
■編集委員:
白井 伸一 氏(小倉記念病院循環器内科)

【目次】

6
緒言 松原広己
8
肺高血圧症とは 肺高血圧症の発症機序に関する最新知見と臨床分類
中村一文
14
各種肺高血圧症治療薬の特徴と特発性/遺伝性肺高血圧症における最適な使い方
中里和彦
22
その他の肺動脈性肺高血圧症における最適治療 波多野 将
28
慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対する外科的治療の現状と展望 湊谷謙司
34
慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対するカテーテルインターベンションの現状と展望
バルーン肺動脈形成術は肺動脈血栓内膜摘除術の代替療法となりうるか?
川上崇史
40
肺高血圧症診療におけるチーム医療 多診療科・多職種連携の重要性 芹澤直紀
46
肺高血圧症患者の日常生活とリハビリテーション 西﨑真里
54
CASE STUDY 症例から学ぶ肺高血圧症 小川愛子
70
TALKS
糖尿病患者へのPCIと長期予後管理
司会:阿古潤哉/中川義久、辻井 悟
78
CONGRESS
European Society of Cardiology(ESC) Congress 2013
31 August - 4 September, 2013, Amsterdam 石橋祐記
80
RELAY OPINION
第6回 「The important thing is not to stop questioning.
It's just that I stay with problems longer.」 山城荒平
CardioVascular Contemporary
発行者
鶴田昌也
発行所
株式会社メディシンラトル
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館20階
TEL.03-5770-8230 FAX.03-5770-8231
定価
2,500円(税別)
判型
A4判
仕様
オールカラー
発行
季刊

ご購入はこちら

  • 本コンテンツは株式会社メディシンラトルから提供を受け、転載しています。掲載内容の一部あるいは全部を無断で複写・複製・転載することは法律で認められた例外を除き禁じられています。あらかじめ株式会社メディシンラトルに許諾を求めてください。
  • 掲載内容・編集方針については株式会社メディシンラトルにお問い合わせください。
  • 本コンテンツに関する下記情報は掲載当時のものです。
    [データ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなど]