第4回 育児をする医師は負け組?【宮本研のメディア×ドクターの視座】

公開日:2018/06/04

長時間労働をいとわず、昼夜を問わず駆けつけ、常に超人的なパフォーマンスを発揮する—医師が育児と仕事を両立させることと、“医師としての美徳”の関係とは。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。