心房細動関連脳卒中の5年生存率は39%

公開日:2016/02/05

心房細動関連脳卒中は非常に高い長期の死亡率を示すことがアイルランドより報告されました。日本の久山町研究でも同様の結果が示されており、改めて恐ろしさを感じさせます。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。