スキンヘッド脳外科医 Dr. 中島の 新・徒然草(341)

公開日:2020/09/17

患者側にしてみれば、ひたすら傾聴してくれる医師はありがたいかぎりですが、それでは外来が回りません。中島氏が苦肉の策として思い付いたのが、このアイテムです。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。