第28回 “かんぽう薬はりょうじ君”で誤投薬を防ごう【週刊・川添ラヂオ】

公開日:2019/03/04

施設での配薬ミス防止のため、薬の確認は3回行うべきとされています。最初は配薬BOXから薬を出すとき、次に患者さんの近くに行ったとき、そして口に入れるときです。合言葉でチェックを徹底しましょう。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。