第9回 レボチロキシンは朝食後投与では吸収が低い?【論文で探る服薬指導のエビデンス】

公開日:2018/10/11

レボチロキシンは海外では空腹時投与となっていることがありますが、日本では食後で処方されることも多くあります。食事の影響や朝・夜の比較から、効果や患者さんの生活リズムにあった服用方法を考察します。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。