第3回 乳がん術後のタモキシフェンが10年継続となった根拠【論文で探る服薬指導のエビデンス】

公開日:2018/07/12

タモキシフェンは乳がん術後の再発予防の目的で5年間、場合によっては10年間処方されます。10年継続という選択肢がガイドラインに提示されるようになった根拠は何なのでしょうか。 

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。