「Zoom疲れ」しないために大切なものとは?

提供元:HealthDay News

印刷ボタン

公開日:2021/06/12

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック中にZoomなどを使ったWeb会議が急増し、多くの人に「Zoom疲れ」と呼ばれる症状が生じている。そんな中、Web会議への参加者がチームへの帰属感を感じることにより、そのような疲労感を軽減できる可能性があるとする研究結果が報告された。米オールドドミニオン大学のAndrew Bennett氏らによるこの研究は、「Journal of Applied Psychology」3月号に発表された。
 Bennett氏…

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。

[2021年4月20日/HealthDayNews]Copyright (c) 2021 HealthDay. All rights reserved.利用規定はこちら