BACE-1阻害薬、アルツハイマー病への効果認められず/NEJM

提供元:
ケアネット

BACE-1阻害薬、アルツハイマー病への効果認められず/NEJMのイメージ

 軽度~中等度のアルツハイマー病に対し、経口アミロイドβ前駆体タンパク質切断酵素1(BACE-1)阻害薬verubecestatは、認知機能や日常生活動作の低下について抑制効果は認められないことが示された。米国・メルク… [続きを読む]

(医療ジャーナリスト 當麻 あづさ)

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら