ワクチンの効果、接種の説明法のコツ

ワクチンの効果、接種の説明法のコツのイメージ

つい見落としがちな「ワクチン」に関し、その有効性、同時接種のポイント、接種時のコツなど、Q&A形式で解説。回答者は中山久仁子氏(マイファミリークリニック蒲郡 院長)。

最終更新:2019/04/25

がん診断時から発現、抗がん剤が効かない。シリーズがん悪液質

がん診断時から発現、抗がん剤が効かない。シリーズがん悪液質のイメージ

がん悪液質が生命予後および治療にどう影響するのか。京都府立医科大学 医学研究科 呼吸器内科学の高山浩一氏に聞いた。

最終更新:2019/04/25

いつまで続ける?肺がんの免疫CP阻害薬

いつまで続ける?肺がんの免疫CP阻害薬のイメージ

ダートマス大学 腫瘍内科の白井敬祐氏が、米国のがん診療の現状を語る。今回は、「いつまで続ける?肺がんの免疫CP阻害薬」。

最終更新:2019/04/23

書籍紹介『がん免疫療法ガイドライン 第2版』

書籍紹介『がん免疫療法ガイドライン 第2版』 のイメージ

今版では、がん免疫療法の分類と作用機序、免疫チェックポイント阻害薬によるirAEの管理、がん種ごとのがん免疫療法のエビデンスについて、最新の情報を掲載しています。

最終更新:2019/04/23

免疫CP阻害薬もいろいろ、結果もいろいろ

免疫CP阻害薬もいろいろ、結果もいろいろのイメージ

ダートマス大学 腫瘍内科の白井敬祐氏が、米国のがん診療の現状を語る。今回は、「IOもいろいろ?」。

最終更新:2019/04/18

食べられない、食べても痩せる。がん悪液質

がん患者の強力な予後因子である悪液質。十分に解明されていなかったそのメカニズムが明らかになりつつある。最新かつ基本的な情報について京都府立医科大学 医学研究科 呼吸器内科学の高山浩一氏に聞いた。

最終更新:2019/04/18

簡単に決めつける診断がやっぱり危険

今回は「意識障害」の診断の総仕上げをお届けします。一見簡単そうにみえても、視点を変えると浮かび上がる病態。診療のコツを救急診療のエキスパート、坂本壮氏が解説します。

最終更新:2019/04/09

副作用の強い分子標的薬の開始用量は?

常に進化する肺がん研究。進化の波に乗り遅れないために、要チェックの最新論文を和歌山県立医科大学 赤松弘朗氏がピックアップし紹介する。第6回は「副作用の強い分子標的薬の開始用量は?」。

最終更新:2019/04/02

書籍紹介『新型タバコの本当のリスク』

「加熱式タバコ、本当に健康リスクは低いの?」といったシンプルな疑問から複雑な問題まで、タバコ問題研究の第一人者が、最新の研究成果と豊富なエビデンスをもとに解説する1冊。

最終更新:2019/03/21

レスピマットは使用前のセットが重要…吸入薬使い方ガイド

レスピマット(スピリーバ)は、初回使用時のみセットが必要ですが、固いため、コツが必要です。工程が多いので、注意して覚えましょう。動画提供は「環境再生保全機構」。

最終更新:2019/03/19

書籍紹介『THE「手あて」の医療』

身体診察・医療面接について、実臨床の現場で出てくるギモンについて、診察のエキスパートたちが解説。必ず役に立つワザ・知恵を満載してお届けします。

最終更新:2019/03/15

Dr.林の笑劇的救急問答14<上巻>

意識がない!上級イシがまだキてない!

最終更新:2019/03/15

米国の医師も要働き方改革?…侍オンコロジスト

ダートマス大学 腫瘍内科の白井敬祐氏が、米国のがん診療の現状を語る。今回は、「米国の医師も要働き方改革?」。

最終更新:2019/03/14

高額医薬品、わが国と海外の違い…医師は医療費のことを考えるべきか

「医師は医療費のことを考えるべきか」。がん医療に焦点を当て、国立がん研究センター中央病院 後藤悌氏が2回に分けて解説する。後半は、高額医薬品、わが国と海外の違い。

最終更新:2019/03/11

タービュヘイラー初回使用時の準備解説2…吸入薬使い方ガイド

タービュヘイラー(パルミコート)は、使用前に回転グリップを回して、2回の「カチッ」という音を確認する前準備が必要です。動画提供は「環境再生保全機構」。

最終更新:2019/03/05

EGFR変異陽性例のSCLC転化とは何か

常に進化する肺がん研究。進化の波に乗り遅れないために、要チェックの最新論文を和歌山県立医科大学 赤松弘朗氏がピックアップし紹介する。第5回は「EGFR変異陽性例のSCLC転化とは何か」。

最終更新:2019/02/28

書籍紹介『Dr.倉原の呼吸にまつわる数字のはなし』

日常のケア・診療で身近な数字、さまざまな値から、考えたこともなかった「呼吸器疾患で長い病名の文字数」まで、Dr.倉原が繰り出す呼吸の“数字学”。日々の臨床に役立つ知識が自然に身につく一冊。

最終更新:2019/02/25

タービュヘイラー初回使用時の準備解説1…吸入薬使い方ガイド

タービュヘイラー(シムビコート、オーキシス)は、使用前に回転グリップを回して、3回の「カチッ」という音を確認する必要があります。動画提供は「環境再生保全機構」。

最終更新:2019/02/19

復習 肺がん2018年後半のトピック 免疫CP、TRK、ROS1阻害薬

ここ数年で大きな変化を示す肺がん治療。WCLC2018、ESMO2018の注目トピックを兵庫県立がんセンター 里内美弥子氏が解説。第2回は免疫CP、TRK、ROS1阻害薬。

最終更新:2019/02/15

志水太郎の診断戦略ケーススタディ

志水太郎が「診断戦略」でNEJMの難症例を解く!

最終更新:2019/02/15

Pages