オンラインセミナー 動画を中心に手軽に学べる 不得意な分野でも、動画で手軽にわかりやすく学べます。

HDLの質に注目した新たなアプローチ ―脂質異常症患者における高純度EPA製剤の投与意義―

近年、心血管イベント抑制にはコレステロール引き抜き能などのHDLの質を高めることが重要と言われています。HDLの質を高めるにはどのような治療を行うべきか、動画で解説します。

最終更新:2015/07/10

高血圧治療を再考する ~L/N型Ca拮抗薬/ARB配合錠の選択~

配合剤が登場し高血圧患者の負担はより少なくなっています。さらに降圧効果に加え、付加的な作用も期待するためには、どのような組み合わせの配合剤を選択すべきでしょうか。動画で解説します。

最終更新:2015/04/06

全国在宅医療・介護連携研修フォーラム

在宅医療と介護における多職種連携の在り方を考える国立長寿医療研究センターと東京大学高齢社会総合研究機構主催が開催する共同フォーラム。滋賀県、横須賀市、大阪府など成功事例を交え、課題と対策を多角的に検証する。

最終更新:2015/03/31

静脈血栓塞栓症

深部静脈血栓症、肺塞栓症、肺高血圧症、増加している静脈血栓塞栓症について、実症例のイメージング画像を交え、静脈血栓のスペシャリスト、東邦大学医療センター佐倉病院 清水一寛氏が解説する。

最終更新:2014/11/03

久山町研究における脂肪酸解析-医薬品としての高純度EPA製剤の重要性-

久山町研究における脂肪酸解析で明らかになった、EPA/AA比と心血管イベントリスクとの関連、高純度EPA製剤服用の重要性について、動画で詳しく解説します。

最終更新:2014/10/30

抗血栓薬服用患者への消化器内視鏡診療

抗血栓薬服用者に出血リスクである消化器内視鏡を抗血栓薬服用患者に行う際、どう対応すればよいのか?2012年日本消化器内視鏡学会ガイドラインの内容を踏まえ解説する

最終更新:2014/10/27

心房細動患者PCI後の抗凝固療法と 抗血栓療法併用の現状と問題点

心房細動合併患者のPCI後はどうすべきか?永年にわたり議論を呼ぶこの話題について、本年9月の欧州心臓病学会(ESC2014)での発表内容を含め最新の情報を北里大学 循環器内科学 教授 阿古 潤哉氏がレビューする。

最終更新:2014/10/17

血栓症の病態と抗血栓薬の基礎

新たな抗血栓薬が続々と登場している。これらの有効活用には血栓症の病態と薬剤のメカニズムを把握する必要がある。止血のメカニズムから抗血栓薬の基本までを血液のスペシャリスト北里大学 医学部 血液内科学 宮崎浩二氏が解説する。

最終更新:2014/10/10

脳梗塞のフォローはここを押さえて Neurologistからのメッセージ

日本人では心筋梗塞よりも脳梗塞が圧倒的に多く、その発症率は米国人の3~4倍であることは意外と知られていない。 今回は、脳梗塞の基本情報を同領域のスペシャリスト北里大学 神経内科学 教授 西山 和利氏がレクチャーする。

最終更新:2014/10/07

CKDを合併した降圧療法のあり方

2014年4月に発刊された高血圧治療ガイドライン(JSH)2014から「CKDを合併した高血圧」について血圧管理のポイントを川崎医科大学柏原直樹先生に解説して頂きました。第一選択薬として汎用されているRA系阻害薬使用時の注意点については急…

最終更新:2014/08/26

ページ