リスクマネジメント

  • 公開日:2013/01/10
企画・制作ケアネット

解説

長野 展久 ( ながの のぶひさ ) 氏東京海上日動メディカルサービス東京医科歯科大学法医学分野・非常勤講師

医療従事者のための「リスクマネジメント」では、過去のさまざまな医事裁判をケーススタディに、医療従事者に必要なリスクを回避する知識を学習していきます。

複雑化する現代においては、自分のミスのみならず、チーム員のミスや医療機器の不調、救急搬送の対応でも、責任を追及されるケースも散見されます。

あの場合、どうすれば良かったか、いかに対応するべきだったかを、医師の視点から長野展久氏(東京海上日動メディカルサービス株式会社 顧問/医師)に解説を加えていただきます。

今後も増加が予想される医事裁判について、診療の合間の5分間、被告人にならないための知識のアップデートにご覧ください。

このコンテンツは2012年7月までCareNet.comで掲載されていたものを、掲載構成をリニューアルし、毎週1本ずつお届けするものです。

内科
循環器
消化器
呼吸器
腎臓
自己免疫疾患
糖尿病・代謝・内分泌
精神
脳・神経
外科
整形外科
皮膚
産科・婦人科
小児科
耳鼻咽喉科
眼科
放射線科
麻酔科
救急医療
リハビリテーション科
癌・腫瘍
感染症

解説者の著書のご紹介 「医学のしおり」より

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)
本コンテンツに関する下記情報は掲載当時のものです。
[データ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなど]

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら