フリーワード検索:

チャレンジ!超音波走査<下巻>

斎藤明子先生が送る超音波の実践テクニック!消化器走査がわかる!

シリーズ名
チャレンジ!超音波走査シリーズ
診療科
消化器科  内科 
収録内容
第4回「膵臓」
第5回「腎臓・脾臓」
第6回「消化管」
特典映像「斎藤先生インタビュー」
講師
斎藤 明子
収録時間
93 分
価格
5,000円 +税
発行日
2004/7/22
商品コード
CND0020

第4回「膵臓」


胃や十二指腸のガスに「雲隠れ」してなかなか全貌を把握するのが難しい臓器「膵臓」。基本走査手順では最初に扱う臓器ですが、「超音波走査を楽しむ」、「画像に慣れる」、「プローブの扱いになれる」段階を経て、第4回目にての堂々の登場となりました。とはいえ畏るにたらず!「斎藤流ウルトラシェーマ」片手に、手順どおり追っていけば必ず全貌が明らかに!今回はウルトラシェーマ5枚を駆使して膵臓にアプローチします!

第5回「腎臓・脾臓」
基本走査手順のラストを飾るのは腎臓・脾臓の走査です。でも簡単だからといって一息つくのはまだ早い!効率的な「斎藤流」プローブ使いや見逃しがちなポイントをご紹介していきます。また番組放送中に大好評だった、視聴者の先生方より寄せられた質問に斎藤先生が答える「ウルトラQ&A」もお見逃しなく!プローブの持ち方、角度、スピード、知っているだけで違いが出る超実践ノウハウの徹底的に公開します。

第6回「消化管」
シリーズ最終回は「消化管」です。通常、上部と下部の消化管というのは、腹部のスクリーニングの項目には入っていません。腸管のガスがかかって全貌を捉えることが出来ないからです。しかし虫垂炎とかイレウスのように日常診療で緊急に対処しなくてはいけない疾患については、超音波検査で簡単に把握できます。また、斎藤先生の「標準スピード全走査」も特別公開!斎藤流の極意、神業的な手技をご覧下さい!

特典映像「斎藤先生インタビュー」

斎藤 明子 ( さいとう あきこ )氏 東京女子医科大学 消化器病センター 内科助教授

日本消化器病学会評議員、指導医 日本肝臓学会評議員、指導医 日本超音波医学会評議員、指導医 日本画像医学会評議員 日本集団検診学会評議員 日本内科学会、日本癌学会、日本癌治療学会会員

関連商品