「超」基本手技の成功率を高める達人のレクチャー

「超」基本手技の成功率を高める達人のレクチャー

臨床研修の最初に特に必要となるであろう「胃管挿入」「動脈採血」「心エコー撮影」などの基本手技だけにフォーカスし、達人による「いろはの”い”」を集めました。

「なんとなく」でできた気になってしまう基本手技。その精度を極限まで高めた達人が、何を見て、何を気にしているのか。そのポイントを動画で超絶にわかりやすく解説します。

超基本だからこそ、逆になかなか聞くことができない珠玉のTIPS集です。日々の研修にぜひお役立てください。

Dr.志賀のパーフェクト!基本手技【第4回 胃管挿入】

胃管挿入は、単純そうに見えますが、決して簡単な手技ではありません。

覚醒下で行うため、患者さんにとって非常につらく、不快感があるの手技です。また、頭蓋内挿入、気管内挿入、そして穿孔など、重大な事故につながる恐れもあります。

それらを避けるためのポイントとコツ、そしてトラブル対処法をしっかりと分かりやすく伝授します。この番組で、ぜひ、胃管挿入をマスターしてください。(視聴時間 7:22)

Dr.志賀のパーフェクト!基本手技【第4回 胃管挿入】

Dr.志賀のパーフェクト!基本手技【第6回 大腿動脈採血】

動脈血の採取は、いくつかの部位で行うことができますが、最も、簡単で、合併症の少ない大腿部での採血の手技をお教えします。

ポイントは、解剖を理解することと皮膚に対する針の角度。この番組で、大腿動脈採血の手技をマスターしてください。(視聴時間 5:03)

Dr.志賀のパーフェクト!基本手技【第6回 大腿動脈採血】

Dr.長尾の胸部X線クイズ 初級編【第1回 場所が言えなきゃ始まらない】

症例写真クイズで読影腕試し!異常所見を見つけ、鑑別診断を挙げる。

実臨床に近い問いに答えて読影スキルをブラッシュアップしていきましょう!異常所見を見つけたら、それが「ドコ」にあるのかを、正確に表現することは読影の基本。

第1回は肺野の区分や病変部位の特定につながる、重要な読影スキルをパパっと押さえましょう。 (視聴時間 5:54)

Dr.長尾の胸部X線クイズ 初級編【第1回 場所が言えなきゃ始まらない】

ナベちゃん先生のだれでも撮れる心エコー【第1回 基本的な走査法】

心エコー走査でなんとなく持っている苦手意識は、実はちょっとしたことを知るだけで、克服することができます。

装置に触る前にやるべきこと、プローブの固定の仕方や、患者さんの呼吸と体の向きをコントロールする方法など。きちんとした像を映し出すために必要な心エコーの走査方法を、基本中の基本から解説していきます。(視聴時間 15:58)

なベちゃん先生のだれでも撮れる心エコー【第1回 基本的な走査法】

Dr.徳田のすぐできるフィジカル超実技【第1回 全身のフィジカル】

フィジカル診察は全身外観の観察からスタートします。外観のアラームサインから脱水のフィジカル診断まで、医師の視覚、聴覚、触覚、嗅覚を使い患者さんの状態を評価します。

ヒポクラテス顔貌、ツルゴール反応、Capiiiary refile time、触診による血圧測定など全身のフィジカルの基本知識をDr.徳田自ら実技を交え紹介します。(視聴時間 11:49)

Dr.徳田のすぐできるフィジカル超実技【第1回 全身のフィジカル】

CareNeTVがあなたの学習をサポートします!

CareNeTV

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)
本コンテンツに関する下記情報は掲載当時のものです。
[データ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなど]