ASCO2019中村清吾氏に現地インタビュー

学会レポート

ASCO2019中村清吾氏に現地インタビューのイメージ

ASCO2019の乳がんトピックを、昭和大学乳腺外科 中村清吾氏が現地シカゴからオンサイトレビュー。

最終更新:2019/06/06

ASCO2019消化器がんホットトピック現地速報

学会レポート

ASCO2019消化器がんホットトピック現地速報のイメージ

ASCO2019の消化器がんトピックを、国立がん研究センター東病院 谷口 浩也氏が現地シカゴからオンサイトレビュー。

最終更新:2019/06/05

せん妄による性的幻覚か否か、判断材料は…「乳腺外科医事件」裁判の争点

せん妄による性的幻覚か否か、判断材料は…「乳腺外科医事件」裁判の争点のイメージ

舐められた、医師が自慰行為をしていた、という患者側の主張は、術後せん妄による性的幻覚か。裁判の争点を解説しながら、医療現場でのトラブル回避策を探ります。

最終更新:2019/06/04

あなたは今の病院で10年後も働きたいと思いますか

侍オンコロジスト奮闘記

あなたは今の病院で10年後も働きたいと思いますかのイメージ

ダートマス大学 腫瘍内科の白井敬祐氏が、米国のがん診療の現状を語る。今回は米国がんセンターの職場環境評価。

最終更新:2019/05/30

医者が何かほかのことをやると結構珍しがってもらえる

外科医けいゆうの気になる話題

医者が何かほかのことをやると結構珍しがってもらえるのイメージ

今、SNS上で医療者からも患者からも信頼を得る「外科医けいゆう」こと山本健人氏が、身の回りの気になる話題を取り上げます。第2回は「医者が何かほかのことをやると結構珍しがってもらえる」。

最終更新:2019/05/28

乳房から唾液?鑑定は妥当だったか…「乳腺外科医事件」裁判の争点

控訴により現在も争いが続くこの事件。患者の乳房から担当医の唾液を採取したことが重要な証拠とされたが、この科捜研の鑑定は妥当だったのか。担当弁護人が、前後編で法廷での争点を解説します。

最終更新:2019/05/27

がん診断時から発現、抗がん剤が効かない。シリーズがん悪液質

Oncologyインタビュー

がん悪液質が生命予後および治療にどう影響するのか。京都府立医科大学 医学研究科 呼吸器内科学の高山浩一氏に聞いた。

最終更新:2019/04/25

『コード・ブルー』公式イベントに呼ばれた勤務医

外科医けいゆうの気になる話題

今、SNS上で医療者からも患者からも信頼を得る「外科医けいゆう」こと山本健人氏が、身の回りの気になる話題を取り上げます。第1回は「一介の勤務医が『コード・ブルー』公式イベントに呼ばれたワケ」。

最終更新:2019/04/22

食べられない、食べても痩せる。がん悪液質

Oncologyインタビュー

がん患者の強力な予後因子である悪液質。十分に解明されていなかったそのメカニズムが明らかになりつつある。最新かつ基本的な情報について京都府立医科大学 医学研究科 呼吸器内科学の高山浩一氏に聞いた。

最終更新:2019/04/18

診察遅延にスマホが影響

Dr.中島の新・徒然草

スマートフォン使用は当たり前、日常生活では人工知能の役割が増え続けるこのAI時代。相手への無礼を回避するためにも、最新機器の活用を身の丈に合わせることが必要かもしれませんね。

最終更新:2019/04/11

静かにジワジワと肝臓を害する希少疾病

希少疾病ライブラリ

原発性硬化性胆管炎は、診断指標も乏しく、いまだ原因不明の疾患です。ケースによっては肝硬変、大腸がんとの合併もあり、早期の治療が望まれます。本症の最新知見を銭谷幹男氏が解説します。

最終更新:2019/04/09

専門医試験対策はトム・クルーズ気分で

Dr.中島の新・徒然草

診察の合間を縫って行う専門医試験対策。それ故にDr.中島は1分1秒も無駄にしたくないのだとか。そんな思いからひらめいたちょっぴりリスキーな秘策とは…?

最終更新:2019/03/28

サービス残業はどのくらい? 医師1,000人に聞きました

医師1,000人に聞きました!

「医師の働き方改革」では「申告なし・時間外割増賃金支払いなしの残業ゼロ」が目指されています。会員医師千人にサービス残業の実態と、その理由をお聞きしました。

最終更新:2019/03/25

大腸がんガイドライン2019 切除不能進行再発の薬物療法

消化器がんインタビュー

本年(2019年)1月に改訂された大腸癌治療ガイドライン2019おける改訂ポイントを、薬物療法に焦点を当て静岡がんセンター 山崎健太郎氏が解説。

最終更新:2019/03/25

特例1,860時間は妥当? あり得ない? 医師1,000人のリアルな本音

医師1,000人に聞きました!

「医師の働き方改革」の議論が大詰めを迎えています。示されている枠組みは妥当か、それとも? 時間外労働時間の実態と併せて、会員医師千人に率直な意見をお聞きしました。

最終更新:2019/03/14

米国の医師も要働き方改革?

侍オンコロジスト奮闘記

ダートマス大学 腫瘍内科の白井敬祐氏が、米国のがん診療の現状を語る。今回は、「米国の医師も要働き方改革?」。

最終更新:2019/03/14

会員医師の約6割が医師不足・偏在を実感(会員医師アンケート)

厚生労働省発表の「現在と将来の必要医師数の需給」について、ケアネット会員医師に行ったアンケート結果を公開。

最終更新:2019/02/26

術前心電図、次の一手

Dr.ヒロのドキドキ心電図マスター

術前心電図の後に追加検査をするかどうか、何で判断していますか? 今回は、JCSやACC/AHAのガイドライン、海外文献をフル活用し、手術のリスクレベルごとに追加検査の要否を検証します。

最終更新:2019/02/18

消化器がん治療のホットトピックはこれだ/ASCO-GI2019

学会レポート

ASCO-GI2019のトピックを聖マリアンナ医科大学 砂川優氏がレポート。消化器がんKEYNOTE-181試験などの最新知見を紹介。

最終更新:2019/02/13

頭頸部がんとIO、HPV陽性中咽頭がん

侍オンコロジスト奮闘記

ダートマス大学 腫瘍内科の白井敬祐氏が、米国のがん診療の現状を語る。今回は、頭頸部がんKEYNOTE-048試験、HPV陽性中咽頭がんRTOG1016試験について紹介。

最終更新:2019/02/07

Pages

会員の方へ