Dr.ヒロのドキドキ心電図マスター

企画・制作ケアネット
Dr.ヒロのドキドキ心電図マスター

「心電図がもっと読めていたら…」とモヤモヤした経験はありませんか? どんな心電図も自動診断に頼らずに、漏れなく所見を拾う練習が大切です。この連載では、心電図で挫折感を何度も経験した杉山 裕章氏(京都府立医科大学)が、症例に関する問題と解説を通して攻略法をお届けします。

講師紹介

杉山 裕章 ( すぎやま ひろあき ) 氏京都府立医科大学 循環器腎臓内科

[略歴]

東京大学医学部卒業。心電図がニガテでキライだった若き日。それが今や“誰よりも心電図を愛し、心電図の神に愛されるオトコ”を目指して精進の日々。「新出の治療やエビデンスばかりに振り回されず、患者さんの病態を統合的に考える基礎力を鍛えよう」という思いを胸に、若手に向けた心臓病の教育・執筆活動に取り組んでいる。主な著書に『心電図のみかた、考えかた』(中外医学社)『個人授業 心電図・不整脈-ホルター心電図でひもとく循環器診療』(医学書院)など。趣味は京都巡り、車、カメラ。得意料理はホットサンド、グラタン。

オンデマンド臨床医学チャンネル(CareNeTV)のご紹介

CareNeTVは医師・医療者のための臨床医学チャンネル。
臨床の第一線で活躍する一流講師陣による、楽しく役立つプログラムが満載!1,700番組以上のラインナップから選んで学べるオンデマンドサービスです。
プライマリケアから専門分野まで、臨床のスキルアップのための番組を中心に、専門医試験対策、プレゼン、英語、統計などさまざまなジャンルの動画コンテンツがそろっています。

CareNeTVの詳細はこちら

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)
本コンテンツに関する下記情報は掲載当時のものです。
[データ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなど]