わかる統計教室 第3回 理解しておきたい検定 セクション3

  • 公開日:2016/02/08
データの散らばり具合を見る「標準偏差」。医療統計ではおなじみですが、ここではデータを見る目が要求されます。仮定に反する結果がでたら、どう考えるかなど、日々の研究で役立つ内容をわかりやすくレクチャーします。

新規会員登録はこちら

記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)
本コンテンツに関する下記情報は掲載当時のものです。
[データ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなど]

会員の方へ