イスラム圏の健康状態、国家間格差の要因は?/Lancet

提供元:
ケアネット

イスラム圏の健康状態、国家間格差の要因は?/Lancetのイメージ

 乳幼児と妊産婦の健康改善を目標とした、ミレニアム開発目標(MDG)の項目4および5の推進は、世界的には大きな成果をもたらした。しかし、南アジア・中東・アフリカの多くのイスラム国家では、遅れをとっているこ… [続きを読む]

(ケアネット)

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら