HPVワクチンでまれな小児疾患も防げる可能性

提供元:
HealthDay News

HPVワクチンでまれな小児疾患も防げる可能性のイメージ

 子宮頸がん予防のために接種するヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンには、再発性呼吸器乳頭腫症というまれな小児疾患を防ぐ効果もあるかもしれないとの研究報告が「Journal of Infectious Diseases」11月9日… [続きを読む]

[2017年11月9日/HealthDayNews]Copyright (c) 2017 HealthDay. All rights reserved.利用規定はこちら

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら