慢性便秘症、ルビプロストンの効果は?…診療よろず相談TV

慢性便秘症、ルビプロストンの効果は?…診療よろず相談TVのイメージ

慢性便秘症編 第4回、テーマは「ルビプロストンの効果と使い方」。回答者は当該領域のスペシャリスト、横浜市立大学大学院医学研究科 肝胆膵消化器病学教室の中島淳氏です。

最終更新:2018/04/19

31年前に輸入例があったラッサ熱

31年前に輸入例があったラッサ熱のイメージ

今回は「ラッサ熱 その2」として、診療の詳細、過去の輸入例、ナイジェリアの現在をお届けします。感染を疑うポイントについて感染症のエキスパート、忽那賢志氏が解説。

最終更新:2018/04/18

ラッサ熱、西アフリカでアウトブレイク

ラッサ熱、西アフリカでアウトブレイクのイメージ

今回より「ラッサ熱」をお届けします。エボラ出血熱と同じウイルス性出血熱で、わが国では一類感染症に指定です。もしもに備え感染症のエキスパート、忽那賢志氏が解説。

最終更新:2018/04/09

民谷式 内科系試験対策ウルトラCUE<全3巻セット>

民谷式 内科系試験対策ウルトラCUE<全3巻セット>のイメージ

単巻購入よりお得な全3巻セット

最終更新:2018/04/07

民谷式 内科系試験対策ウルトラCUE Vol.3

民谷式 内科系試験対策ウルトラCUE Vol.3のイメージ

認定内科医、総合内科専門医、どちらも合格の近道は総復習から!

最終更新:2018/04/07

志水太郎の診断戦略エッセンス

思考プロセスを「見える化」 だから、診断の質が上がる!

最終更新:2018/03/07

書籍紹介『がん患者の消化器症状の緩和に関するガイドライン2017年版 第2版』

がん患者の消化器症状の緩和について、主要な症状の最新の文献レビューを行い、全面的に改訂しました。そのほか、便秘などについても臨床疑問を設定し、日々の臨床で使える内容となっています。

最終更新:2018/02/20

書籍紹介『TNM悪性腫瘍の分類 第8版 日本語版』

がんの病期を記載・分類するための国際基準、7年ぶりの改訂版が登場。p16陽性中咽頭がん、胸腺がん、膵神経内分泌腫瘍などの追加のほか、子宮頸部、前立腺などのエッセンシャルTNMの章が新設されました。

最終更新:2018/02/16

Dr.林の笑劇的救急問答13<下巻>

救命だけが救急の使命ではない!見逃し厳禁!高齢者骨折

最終更新:2018/02/07

消化器がん治療のホットトピックはこれだ/ASCO-GI2018

ASCO-GI2018のトピックを相澤病院 中村将人氏がホットレポート。胃がんRAINFALL試験、大腸がんREVERCE試験、SAPPHIRE試験の3研究の最新知見を紹介。

最終更新:2018/02/02

開業立地を選定するポイントは3つ

開業成功の決め手の1つに「立地」があります。では、良い立地の決め方は、どうすればいいのか? この疑問に開業支援を手掛ける医療コンサルタント 田中利樹氏が回答します。

最終更新:2017/12/27

先輩の背中見てコミュニケーション学ぶ時代は終わった!?

病院ほどさまざまな世代の人が訪れる所はないかもしれませんが、コミュニケーションのあり方はごく普通で良いはず。でもその「ごく普通」がわからない人も増えているようで…

最終更新:2017/11/28

残念な目に遭わないための開業の知識

「開業したいけど、何から始めて何を用意したらよいかわからない」という声に応える連載「知識ゼロからの開業入門」。開業支援を多数手掛けるハイズ株式会社がノウハウをレクチャーします。

最終更新:2017/11/22

Dr.徳田のすぐできるフィジカル超実技

フィジカルマスターの“匠”を感じろ!

最終更新:2017/11/07

30%のリスク、どう伝える?

手術をめぐるリスクを説明する場面。もしかすると、低い可能性を説明するときほど医師と患者の認識に齟齬が生じているのかもしれません。

最終更新:2017/10/27

Dr.林の笑劇的救急問答13<上巻>

高齢者の救急診療のノウハウを学ぼう!

最終更新:2017/10/07

毎年8千人以上の新患が報告される難病

潰瘍性大腸炎は、指定難病の中で1番多くの患者を有する疾患です。しかし、本症では、新しい治療薬の登場が続いています。本症の最新知見について藤井俊光氏が解説します。

最終更新:2017/09/26

書籍紹介『消化器画像診断アトラス』

消化器疾患の典型的画像所見を多数掲載した画像診断アトラスが登場。上部・下部消化管と肝胆膵を含む消化器領域全般をカバーしています。

最終更新:2017/09/18

なぜ抗菌薬を出さなくなったの?(患者想定Q&A)…Dr.宮入が解説

今回のテーマは「なぜ抗菌薬を出さなくなったの?(患者想定Q&A)」。回答者は当該領域のスペシャリスト、国立成育医療研究センター感染症科の宮入烈氏です。

最終更新:2017/09/07

国立国際医療研究センター総合診療科presents 内科インテンシブレビュー2017 (2枚組)

個性溢れる人気12講師が集結!第一線臨床医のニーズにマッチしたライブレクチャー!

最終更新:2017/09/07

ページ

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら