片頭痛予防薬のfremanezumab、第III相試験でも有効性を確認/NEJM

提供元:
ケアネット

片頭痛予防薬のfremanezumab、第III相試験でも有効性を確認/NEJMのイメージ

 カルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)を標的とするヒト化モノクローナル抗体fremanezumabについて、慢性片頭痛患者の予防に有効であることが示された。米国・トーマス・ジェファーソン大学のStephen D.Silbers… [続きを読む]

(医療ジャーナリスト 當麻 あづさ)

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら