夕食から就寝までの時間はHbA1c値に影響しない?-中高年の日本人男女で分析、岡山大

提供元:
HealthDay News

夕食から就寝までの時間はHbA1c値に影響しない?のイメージ

 中年期以降の日本人は、夕食から2時間以内に就寝してもHbA1c値に影響はみられないとする研究結果を、岡山大学大学院保健学研究科看護学分野准教授の芳我ちより氏らの研究グループが「BMJ Nutrition, Prevention & Health」1月21日オンライン版に発表した。HbA1c値の変化には、BMI高値やトリグリセライド値、血圧値、運動や喫煙、飲酒の習慣による影響の方が大きかったという。
 健康的な食事習慣として、一般的に就寝の2時間… [続きを読む]

[2019年1月24日/HealthDayNews]Copyright (c) 2019 HealthDay. All rights reserved.利用規定はこちら

掲載内容はケアネットの見解を述べるものではございません。(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)