フリーワード検索:

Dr.林の笑劇的救急問答12<上巻>

心肺蘇生ガイドライン2015の改訂を知っているのか しんぱいだぁ~ 12誘導心電図-YOUどう読む? 

診療科
救急科  内科  循環器内科/心臓血管外科  総合診療科 
収録内容
第1回 Step Beyond ACLS1 心肺蘇生ガイドライン2015
第2回 Step Beyond ACLS2 心肺蘇生ガイドライン2015 Part2
第3回 Advance ECG1 忘れてない?12番めの誘導aVR
第4回 Advance ECG2 右脚ブロックのツボ
講師
林 寛之
収録時間
99分
価格
5,000円 +税
発行日
2016-10-07
商品コード
CND0245

12年目突入の大人気シリーズ!
エビデンスと経験に裏打ちされたDr.林の面白くてわかりやすい講義は期待を裏切りません!
爆笑症例ドラマも役者ぞろいで引き込まれること間違いなし!

シーズン12上巻のテーマは「心肺蘇生ガイドライン2015」と「心電図」です。
Step Beyond ACLSでは2015年に改訂された心肺蘇生ガイドラインの変更のポイントを中心にACLSについて解説します。患者さんの予後のために、一歩先をゆくACLSを実践しましょう!
そして、Advance ECGでは忘れられがちな12番目の誘導aVRの読み方と右脚ブロックの次に何を読むべきかを徹底レクチャー。仮面ライダーの法則とグリコの法則、Dr.林があみ出した笑って覚える法則で、心電図の読影力を高めていきましょう!

第1回 Step Beyond ACLS 心肺蘇生ガイドライン2015


「心肺停止で救急搬送の76歳男性」
今回は、2015年に改訂された心肺蘇生ガイドラインの変更のポイントを中心にACLSについて詳しく解説します。
胸骨圧迫の速さや深さは?気管挿管や換気回数は?アドレナリンの使用は?
変更点をしっかりと押さえ、実践していきましょう。それが、患者さんの予後に直結します。

第2回 Step Beyond ACLS 心肺蘇生ガイドライン2015 Part2
「院内で倒れ、死戦期呼吸を呈する56歳男性」
前回に引き続き、心肺蘇生ガイドライン2015の変更のポイントを中心に解説します。
心臓カテーテルの適応、蘇生後の体温管理療法や酸素投与、そしてアドレナリン投与など
これまで救急の現場で当たり前に行われてきたことが大きく変わっています!
一つひとつエビデンスを吟味しながら見ていきましょう。

第3回 Advance ECG 忘れてない?12番めの誘導aVR
「持続する心窩部痛の63歳女性」
今回のテーマは12誘導心電図。
実は11誘導までしか見ていないということはありませんか?12番めの誘導aVRを読めるかどうかで、患者さんの予後を大きく変えることもあります。
さらに1歩踏み込んで、aVRでのST上昇時に、v1、aVLのSTを合わせて読むこと。その波形が.仮面ライダーの法則、そしてグリコの法則の時は要注意です。
この法則はDr.林があみだしたもの。これで、12番めの誘導を忘れることはないでしょう!
症例ドラマでは仮面ライダーBlack講座も!こちらも必見です。

第4回 Advance ECG2 右脚ブロックのツボ
心電図で右脚ブロックを見たとき、安心して患者さんを帰してしまっていませんか?
実は、安心できない右脚ブロックがあります。それを読むためのツボをDr.林が徹底解説
そのほか見落としがちな心電図所見も取り上げます。
そして、またも新法則が!その名もDr.林の便所の法則。どんな法則なのかは見てのお楽しみ。
笑って、笑って、笑って、そして学んでください。

林 寛之 ( はやし ひろゆき )氏 福井大学医学部附属病院 総合診療部 教授

1986年自治医科大学卒業。1991年カナダトロント総合病院救急部臨床研修、1993年から僻地医療を経て1997年福井県立病院救命救急センター勤務。医長を経て2011年4月より現職。愛と希望と笑いに満ちた、臨床力が高く心優しい医師を育成するために日々奔走中!趣味は子育て(育児休暇3カ月取得)。「家庭を大事にできないと、患者さんを大事にできない」がモットー。 著書に『日常診療のよろずお助けQ&A』『Step Beyond Resident』シリーズ(羊土社)、『研修医当直御法度』(三輪書店)、『ERの裏技 極上救急のレシピ集』(CBR)『いきなり名医!もう困らない救急・当直』(日本医事新報社)など多数。

関連商品

初めての方へ

新規会員登録はこちら

新規会員登録はこちら